人生てげてげに!永遠のダイエッター もりもり
ファゴット・コントラファゴットを演奏しています

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
片道1時間半
 8月2日の演奏会の練習がスタート
場所は母校なんだけど、引っ越しをしていたので電車でせっせと移動
引っ越す前だったら、家からチャリで5分もかからなかったなぁ〜と
思いながら電車に乗っています

引っ越してからは1年に2・3回は行ったかな?
ってくらい久しぶりに大学に行ったけど、遠い(笑)
しかも、この土日はありえないくらいの猛暑日
朝9時にも関わらず、すさまじい日差しに駅から大学の校舎までが遠い・・・

さて、このオケでは大学の先輩、後輩方に加え、数名の同級生
ファゴットの学生さんはもう学年もだぶっていないし
おそらく、初めてうちがオケで演奏するのを聞くよね?
って感じで、なんだかこちらとしても
「後輩手前、きちんと吹かねばっ・・・」と思いました

そんなこんなでリハーサルがスタート
3年前にマラ4をやった時を思い出します
やはり音の配置だったり場面がコロコロ変わる感じが似てるから
あの紫と緑のカーペットを思い出します(香港のAPA行った人しかわからないネタ)
リードもなんとか間に合いました
もちろん、ミュートも

たった6小節ばかりのためにバンダをつけるのはかわいそうなので
ステージ上で1人、頑張ります
この日のために家で研究をしました
教えて頂いた布を被せる方法に加え
風邪が通りやすいキルト綿を丸めてベルに突っ込んでいます

ピッチもさほど変化がないのが魅力!すてき!!
指揮者は何も言ってなかったのでおそらくOKということでしょう!
むしろ、聞こえてたかな・・・
ふふふ、ファゴットも一緒に吹いているのだよ・・・と妙な自己満足です
この調子で本番も!!!

っと思っても、バンダはステージ裏
うち1人でステージ上、最後の最後でコントラファゴットも一緒に吹くけど
うまくタイミングが合うかしら・・・
不安ですが本番が楽しみです

チケットありますので、お越し頂ける方はご連絡いただければ
ご用意致します
よろしくお願い致します


2009年8月2日(日)
開演 14:00
会場 アミュー立川
管弦楽 フィルハルモニア多摩
合唱 多摩フィルハルモニア合唱団
指揮 今村能
ソリスト Sop. 津山 恵  Alt. 田中淑惠

ヴァーグナー:歌劇「タンホイザー」より「歌の殿堂」
マーラー:交響曲第2番 「復活」



| 18:15| ファゴット吹きのぼやき | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| 18:15| - | - | - |
Comment








で。さん
本当にありがとうございます!
いきなり話しかけて申し訳ありませんでした。
クロスを被せた姿に、周りの管楽器から不思議な顔をされていましたが
そんなのお構いなしでしたw
本当にありがとうございました!!
posted by もりもり | 2009/07/30 9:21 AM |
ミュート、間に合いましたか〜。お役に立てて光栄です。
posted by で。 | 2009/07/29 9:43 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>